家事が楽になる!東京の家事代行サービスランキング

満足度の高い東京都内の家事代行会社一覧

家事代行サービスに関するQ&A

そもそも家事代行って何をするの?というところから、実際作業をしているときのことまで、依頼する前に知っておきたい気になるポイントをズラリとリストアップしてみました。是非参考にしてみてくださいね。

Q. 家事代行とハウスクリーニング、家政婦、お手伝いさんの違いは?

Q&Aその1の画像 ざっくり言うと、家事代行は「家事を丁寧にしてくれるサービス」、ハウスクリーニングは「清掃業者」、家政婦は「派遣制で幅広いをしてくれる人」、お手伝いさんは「直接雇用の家政婦」という違いがあります。

この違いを把握しておかないと、「これを頼もうと思ったのに違う業者に頼んじゃった!」ということになりかねません。

各サービスの詳しい説明は次のようになります。

  • 家事代行…日頃の家事を主婦に代わって丁寧に担当してくれるサービス。業務内容は会社で厳密に決められており掃除が主な仕事ですが、買い物や料理、育児などまで担当してくれる場合も。1回2時間から、単発で利用できます。
  • ハウスクリーニング…溜まった汚れを隅々までキレイにする清掃業者。プロが行う専門清掃も含まれており、普通の掃除では手が届かないところまでピカピカになります。
  • 家政婦…仕事内容は特に限定されず、禁止事項も無いので幅広い仕事を手伝ってくれます。基本的には日給制で、住み込みの場合もあります。
  • お手伝いさん…基本的には家政婦と同じ意味で使われています。厳密に言えば、お手伝いさんは直接雇用、家政婦は契約による派遣という違いがあるようです。

Q. スタッフはどんな人が来るの?

Q&Aその1の画像どこの会社でも家事スキルをきちんと審査した上、人柄を厳選しています。さらにマナーやサービス・セキュリティに関するレクチャーや実技講習などを完了した方が来てくれるので、技術やコミュニケーションに支障が出ることはまず無いでしょう。

もし気に入ったら次回以降も同じスタッフをお願いする事が出来ますし、気に入らなければ別の方に変えることも出来ます。また会社によっては英語対応できる方なども在籍していますので、特殊な事情がある方は依頼時に相談してみてください。

Q. 1回だけの利用はできますか?

Q&Aその1の画像ほとんどの会社で利用可能です。

1回だけの利用を「スポット」と名付けているところもあるそう。

単発で頼みたいときや、ちょっとお試し感覚で使用したい場合は気軽に問い合わせてみてください。

Q. 当日作業してもらっている間、何をすればいいの?

Q&Aその1の画像依頼者次第ですが、初回は家に一緒に居て作業を見守っている方が多いのだとか。

じっくり見ているだけの方もいれば、雑談をしながら楽しく過ごす方もいるそうです。慣れてきたら、家のことをスタッフに任せて外出することも出来ます(原則、開始時・終了時は家にいる必要があります)。

Q. ペットがいても大丈夫?

Q&Aその1の画像あらかじめ伝えておけば問題ありません。

ただし、同室での作業に支障が出る場合には、別の部屋に移動してもらうこともあります。

業者によりますが、ペットケアサービスを行っているところもありますよ。

Q. キャンセルは可能ですか?

Q&Aその1の画像会社によりますが、だいたいどの会社も2日前までは無償でキャンセル可能です。

それ以降は費用の半額から全額を負担しなくてはいけなくなります。

急に予定が変わってしまって、キャンセルしたい!という場合には、早めにキャンセルの連絡を入れましょう。

Q. 物品の破損があった場合はどうなるの?

Q&Aその1の画像家事代行サービス側が損害保険に加入している場合、物品の価格によらず保険会社を通じて弁償してもらえます。

もし会社が保険に未加入だった場合は…当事者・会社・依頼者で話し合い、賠償額などを決めることになります。

意見がこじれる可能性があるので、会社選びの際にはその会社は保険加入済みかどうかを調べてから、家事代行サービスを選び、頼むようにしましょう。

Q. 家の情報が漏れることはないの?

Q&Aその1の画像どの会社もスタッフには顧客情報やセキュリティの教育をしっかり施しています。

依頼者側で出来るセキュリティ対策としては、「信頼度が高い・社員教育が徹底している・いままで漏えいなどの事故がない」会社を選ぶ、などがあります。

 
 
 
家事が楽になる!東京の家事代行サービスランキング